~ジャズヴォーカリスト☆高橋リエ Official Blog ~

menu

Jazz Vocalist RIE TAKAHASHI

”神戸JAZZとジャズチャンツ”全6回地方スクーリングを振り返って…

IMG_0031-0.jpg



10月から始まった、ひょうごラジオカレッジでの地方スクーリング。

10/2 篠山市丹南健康福祉センター

10/23 豊岡市民会館

10/26 さよう情報文化センター

10/30 たちばな職員研修センター

11/6 洲本市立洲本図書館

11/19 いなみの学園大講堂

昨日で全6回無事に終了することが出来ました。

10/10 ラジオ関西での放送での講義に始まり、

講演と言うのは初めての経験で、素晴らしい著名な講師陣の中でジャズヴォーカリストとして”神戸JAZZとジャズチャンツ”について講演する機会をいただけた事に大変感謝しています。


 最初はどうなる事かと思った80分の講義も、

ジャズの起源、日本のジャズ発祥地神戸、ジャズのリズム、英語と日本語のリズム、Jazz Chants、Fly Me To The Moonを題材に後半につれて、時間が足りないくらいの講演となっていました(笑)

どの会場も参加型にし、ジャズチャンツもFly Me To The Moonも皆さんと楽しく声を出し、手拍子をして受講していただけました♪

声を出す、歌を歌うことは、アンチエイジングや健康に長生き出来る事が研究結果で証明されているんですよね。

カレッジの皆さんはご高齢にもかかわらず、皆さん姿勢も良くお元気で学ぶ意識高く、熱心で一生懸命に今と言う時間を使ってらっしゃるように感じました。


そして、兵庫県神戸市に生まれ在住してても、訪れたことのない綺麗な場所が県下に沢山あるのだと発見。少し紅葉し始めた山々と円山川がキラキラととても綺麗でした。

帰りはわざとローカル路線を使って帰ったり、小旅行気分でした。


 豊岡に行く日は朝の6時台にすでに電車を乗るなんて、夜型ミュージシャンには考えられないし、前夜がライブだと2〜3時間しか寝る間なく会場へ入りそれを終えてそのままライブ会場に向かう日もありタフでタイトなスケジュールでしたが、体調や喉の調整管理も今一度確認体得出来たと思います(๑≧◯≦๑)!!

そのお陰で、こんな綺麗な須磨の朝陽も車窓から観れました❤️


そして、私が出演しているソネにカレッジの皆さんが尋ねてきてくれたり…

本当に数え切れない発見と貴重な体験をさせていただき心より感謝いたします。

また、今後も音楽の及ぼす力や歌うことでの健康法、音楽療法など研究し、違う角度からの講演もして行きたいなと思っています。

沢山の感想文、お便りを本部の方にいただいています。

 
今後もアーティストとしての活動、ジャズヴォーカルの指導、Jazz Chantsの普及と指導、講演活動など神戸JAZZを原点に全国で頑張りますので、皆さん応援してくださいね!!!

(♡˙︶˙♡)♫


(いなみの学園での講演後お弁当いただきながら)

ありがとうございました!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シアトルのjazzクラブ「Jazz Alley」にて

シアトルのjazzクラブ「Jazz Alley」にて